画期的!IKEAのカーテンテープを使って、超簡単!カーテン製作

画期的!IKEAのカーテンテープを使って、超簡単!カーテン製作
Pocket

お部屋にぴったりのカーテンを探しているのなら、お気に入りの生地を使ってカーテンを自作するのがおすすめ!

IKEAヘディングテープKRONILL」を使えば、ミシンで直線縫いするだけで、簡単にカーテンを作ることができます。しかも、このテープは取り付けるだけで、3パターンの取り付けに対応できるという、超、画期的な商品なのです。page11カーテンレールに金具で取り付けるタイプリングの輪っかを棒に通すタイプそのまま棒に通すタイプ、3パターンの取り付け方が出来ます。

カーテンの作り方

材料

お好みの生地・IKEAヘディングテープ「KRONILLkronill-hedingutepu-howaito生地は、(カーテンのタイプや好みにもよりますが)作りたいカーテンの幅の1.5~2倍の長さの生地で作ると良いです。

作り方

①生地をカットします。
幅は作りたいカーテンレールの1.5~2倍の長さが目安。縫い代は(お好みですが)両サイド3cmずつ上が、8cm裾は、6cm、ほど、取っておくと良いです。

②両サイドを1cm幅で3つ折にし、アイロンで押さえ、ミシンで縫います。k-001③上を8cm折り曲げ、アイロンで抑えます。img_0728-2④8cm折り曲げた部分を覆うように、ヘディングテープを固定(上は0.5mmくらいあけて。)k-004⑤テープの上下をミシンで縫います。(テープの両端は中に1cmずつ折り込んで)k-005(縫い始めと、縫い終わりは、必ず返し縫いをして下さい。)img_0735-2⑥裾を2cm幅で3つ折りし、ミシンで縫います。k-003⑦テープをお好みの間隔でつまみながら、金具を取り付ければ、完成!img_0740-2img_3112-2

カーテンの取り付け方は3パターンに対応!

カーテンの取り付け方は、以下の3パターンに対応できます。

カーテンレールに

page12◎カーテンフック金具「RIKTIG」(¥399)を使って、カーテンレールに取り付けます。

カーテンロッドにリングを通して

page13◎カーテンフック金具「RIKTIG」(¥399)と、カーテンリングクリップ&フック「SYRLIG」(¥499/10ピース)を使っています。

カーテンロッドにそのまま通して

page14◎カーテンロッド「HUGAD」(¥899)

これらの商品は、全てIKEAで手に入ります。
(カーテンロッドやリングクリップのカラーは、ブラックもあります。)

まとめ

いかがでしたか?IKEAヘディングテープ「KRONILL」を使えば、本当に画期的!これならハンドメイド初心者さんにもきっと出来るはず♪ぜひトライしてみてくださいね!

 

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

メッセージやご依頼など

お問い合わせはこちらのフォームから

家族と過ごす自由なライフスタイルと日常を楽しむアイデアを発信。
Return Top