画期的!IKEAのカーテンテープを使って、超簡単!カーテン製作

お部屋にぴったりのカーテンを探しているのなら、お気に入りの生地を使ってカーテンを自作するのが一番!

IKEAヘディングテープKRONILL」は、生地に直線縫いで縫い付けるだけで簡単にカーテンをDIYできてしまう、超、画期的な商品なんです。page11別売りの金具を取り付ければ、色んなタイプの取り付け方にも対応可。

市販のカーテンを、別のタイプの取り付け方法にリフォームしたい時などにも便利です!

カーテンの作り方

材料

お好みの生地・IKEAヘディングテープ「KRONILLkronill-hedingutepu-howaito用意する生地の目安は
横:カーテンの横の長さ✕1.5~2倍
縦:
カーテンの縦の長さ+(20~30cm)

(生地の目安はドレープの寄せ具合などにより変わってきます)

作り方

①まずは生地をカットします。
(カットする生地のサイズは、ドレープの寄せ具合、上下の折り幅の好みによって決めて下さい。)

②両サイドを1cm幅で3つ折にし、アイロンで押さえ、ミシンで縫います。k-001③上を8cm折り曲げ、アイロンで抑えます。img_0728-2④8cm折り曲げた部分を覆うように、ヘディングテープを固定(上は0.5mmくらいあけて。)k-004⑤テープの上下をミシンで縫います。(テープの両端は中に1cmずつ折り込んで)k-005(縫い始めと、縫い終わりは、必ず返し縫いをして下さい。)img_0735-2⑥裾を2cm幅(お好みの幅)で3つ折りし、ミシンで縫います。k-003⑦テープをお好みの間隔でつまみながら、金具を取り付ければ、完成!img_0740-2img_3112-2

取り付け方は様々に対応

カーテンレールに

page12◎カーテンフック金具「RIKTIG」(¥399)を使って、カーテンレールに取り付けます。

カーテンロッドにリングを通して

page13◎カーテンフック金具「RIKTIG」(¥399)と、カーテンリングクリップ&フック「SYRLIG」(¥499/10ピース)を使っています。

カーテンロッドにそのまま通して

page14◎カーテンロッド「HUGAD」(¥899)

全てIKEAにて購入できます。
(色はブラックもあります。)

まとめ

いかがでしたか?IKEAヘディングテープ「KRONILL」は本当に画期的!これならハンドメイド初心者さんも大丈夫ですね。
お気に入りの生地を使って、自分だけのオリジナルのカーテンをぜひ作ってみてくださいね!

 

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メッセージ&ご質問

お問い合わせはこちらのフォームから

ライフスタイルと日常を楽しむエッセンス
Return Top