手作りクレープとコーヒー持ってスイーツお花見しよう♪

手作りクレープとコーヒー持ってスイーツお花見しよう♪
Pocket

お花見といえば、お弁当を持って出かけるというのが定番ですよね。

だけど、お弁当を作る時間の余裕がない時や、急に思い立った時などは、あえてのスイーツお花見がおすすめです♪

3時のおやつがてら、スイーツと淹れたてのコーヒーをもって出かけてみては、いかがですか。

お昼時のピークを過ぎて人もまばらになってきた頃なら、のんびりできるし、お弁当ではなくスイーツなら、手軽に準備出来るので、思い立った時にすぐに出かけられます。

淹れたてのコーヒーも一緒に持っていけばさらにリッチな気分に♪

最近は、お花見スポットの周辺にオシャレなカフェがあることも多いので、飲み物だけは現地で調達するのもいいですね。

手作りクレープの作り方

【材料】8~10枚分

市販のクレープミックス(100g)、市販のホイップクリーム(1本)、
卵2個、牛乳200ml、サラダ油大1、
お好みのフルーツ

1.クレープの生地を作ります。

①クレープミックス1袋・卵2個をボールに入れ、混ぜる。

②牛乳200mlを2、3回に分け入れながら、ダマが無くなるまで混ぜる。

③最後にサラダ油大さじ1を加え、とろみが出るまで混ぜ合わせる。

(※生地の作り方に関しては、各メーカーごとの作り方にしたがってください。)

2.クレープ生地を焼きます。

①フライパンをよく熱し、油を薄くひきます。一度火から離して、生地をお玉で軽く1杯流し入れ、お玉の裏を軽く当てながら丸く円を書くように手早く全体に広げます。

中火で、表面が乾いてきたら、竹串などでまわりをはがして裏返し、サッと焼きます。焼きあがったクレープは、どんどん大皿に重ねていきながら、粗熱をとります。

3.クレープの中身を準備します。

イチゴや、バナナなどお好みのフルーツを薄くスライスします。
(フレッシュフルーツが特におすすめですが、缶詰でも。)

※チョコレートシロップもお好みで。

バナナ✕チョコレートは鉄板の組み合わせ!

4.クレープを包みます

①皿の上にラップを敷き、その上にクレープ生地を置きます。ホイップクリームを絞り出し、上の写真のようにフルーツをのせ、下→両サイド→上の順に畳み、形を整え、最後はラップで包みます。

時間があれば、数時間、冷蔵庫で冷やしておきましょう。

 

素敵な景色と美味しいものがあれば、いつだって幸せ~♪

外で食べるとまた格別。この手作りクレープは、お花見やピクニックだけでなく、ちょっとしたパーティの持ち寄りや、ドライブなどにもおすすめです!

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

コメント

*
*
* (公開されません)

メッセージやご依頼など

お問い合わせはこちらのフォームから

家族と過ごす自由なライフスタイルと日常を楽しむアイデアを発信。
Return Top