IKEAインテリア 我が家のお部屋大改造 子供部屋~青の洞窟~


我が家のお部屋大改造 第1弾。

おウチを世界で一番楽しい場所にする!という思いのもと、
元々、和室だった部屋を子供部屋に大改造しました。

スポンサードリンク

名付けて“青の洞窟”P1080254-2テーマカラーを、スカイブルーに決定。

壁をペンキで塗るとことからはじまり、天井のリノベーション、インテリアコーディネイトまで、すべて自分たちでやりました。joe002joe003joe004狭い部屋をどう有効利用するか?

1.4M✕2M✕高さ2Mのダブルサイズの、
IKEAのロフトベッド「STORA」は、まさに革命でした!!0159191_PE315629_S5ダブルサイズという大きさと、こげ茶という色が、狭い部屋には、ちょっと圧迫感があったのですが、壁と同色のペンキで塗ることで、解消。joe001勉強机は、「MICKE」。色は、ライトターコイズ。joe005ブラインドのカラーも、机と同じ色に揃えて、
部屋全体のカラーイメージに、グラデーションをかけました。img_0835-2もともと、押入れだった場所は、オーディオコーナーにして、
ゲームをしたり、映画を観たりできるファミリースペースにしました。joe007-2joe008joe015壁のサイドにはフックを2列につけて、カメラや双眼鏡、ライトなどを掛けておけるようにしました。IMG_0718-2ロフトベッドの上からつながっている押入れスペースは、秘密基地に!IMG_0881joe009カーテンも、自作しました。joe010IMG_0743-2※カーテンフックRIKTIG」・ヘディングテープKRONILL」を使えば、画期的。ミシンで直線縫いするだけで、スピーディ・簡単に、カーテンを作ることができます。IMG_0709-2夜になると、フロアマット「VANTAD」や、ベッド縁に付けたLEDスティックライト「LEDBERG」でライトアップ。joe021joe013joe014リビングから見える子供部屋を、まるで夜景を眺めるかのように楽しんでいます。
joe011
ledberg-ledsutikkuraito-how※LEDスティックライト「LEDBERG」は、熱をほとんど発しないので、キャビネットの中や壁に取り付けたテレビの裏など狭い場所でも使用できます。光源にLEDを採用。白熱電球に比べて消費電力が約85%少なく、20倍長持ちします。joe018配線も見栄えが良いように、ケーブルマネージメントBOX「ROMMA」にコンセントを収納し、100円ショップのコーナーカバーで、コードをカバーしました。IMG_0699-2IMG_0700-2IMG_0701-2ウォールキャビネットはメガネ・サングラス入れに。joe020収納グッズを駆使し、理路整然とした暮らしができるよう、整理整頓。
IMG_0802-2シンプルに美しく暮らせるように工夫しました。joe0000joe016joe019joe017IMG_0839-2まるで作品を作るような感覚で、細部までこだわり尽くし、
我が家のライフスタイルを隅々まで表現した部屋になりましたIMG_0880-2これは、家族みんなで作ったアート。

世界にたった1つの、子供部屋の完成です!!

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

メッセージやご依頼など

お問い合わせはこちらのフォームから

家族と過ごす自由なライフスタイルと日常を楽しむアイデアを発信。
Return Top